スーパーマーケットで買うオリーブオイルの正しい選び方

スーパーマーケットで買うオリーブオイルの正しい選び方

スペイン産オリーブオイルは、健康的で美味しく、さらに良質なため、毎日料理する上で最高のパートナーだと、赤堀博美先生が以前The Good Life Recipeでおっしゃっていました。

お買い物に行った際、いまだにどのオリーブオイルが一番いいのか迷ってしまうという方、この投稿を読めば、普段買い物をしている場所に売っているものの中から、あなたの必要性に応じた一番ピッタリなオイルを見つけることができるはず。

スーパーマーケットで買うオリーブオイルの正しい選び方

そのためには、皆さまが特に疑問に思われた、三つのお問い合わせにお答えします:

オリーブオイルは何種類あるのでしょうか?

  • 3種類のオリーブオイルが存在します。
  • まず、オリーブオイルは大きく3種類のものに分けることができます。そして、作るお料理など、必要に応じて使い分けることができます。
  • ‐エクストラ・バージンオリーブオイル:オリーブ果汁100%で、完璧かつ上質の風味を持っています。特に、マリネ、サラダなど、冷たいお料理に、そしてソースや様々なお料理の最後の隠し味に使うこともお勧めします。
  • ‐バージンオリーブオイル:同じくオリーブ果汁100%で、とても良い風味のオイルです。
  • オリーブオイル:精製オリーブオイルの他にはバージンオリーブオイルまたはエキストラバージンオリーブオイルだけを使用。揚げ物やソースや煮物などを作る際にもオイルが持つ特性が失われないため、特に高温での使用がおススメ。
  • 更に、当ビデオではオリーブオイルの再利用を、次回の投稿では正しい保存方法をご説明します。

スーパーマーケットで買うオリーブオイルの正しい選び方

なぜスペインのオリーブオイルを選ぶことが好ましいのでしょうか?

なぜなら、私たちはワールドリーダーだからです。なぜなら、何百万人もの人が間違ってはいけないからです。

スペインはオリーブオイルの生産量世界第一位、そして輸出における世界的リーダーです。世界で消費されているオリーブオイルの2本に1本はスペインのオイルが含まれていることをご存知でしたか?今年の生産量は百万トンに到達する予定ですが、このような節目となる数字は、ひとえにその極めて高い品質の賜物です。しかし、この品質は決して偶然ではありません。私たちは当分野における研究開発革新のリーダーであり、オリーブ畑と当産業の向上に全力を尽くしているのです。

さらに、我が国のオリーブの実は262種類以上もあるため、その香り・味の多様性は世界一。その品質をとっても、味をとっても、スペイン産オリーブオイルを選べば、間違いはありません。

実際、オリーブオイルの売り上げの約50%を持つスペインは世界マーケットを支配しています。また、日本はオリーブオイルの買い付けにおいて世界的レベルで最も成長が早いマーケットです。

スーパーマーケットで買うオリーブオイルの正しい選び方

どのように確認すれば、スペインのオリーブオイルだと分かるのでしょうか?

お店でスペインのオリーブオイルをお選びいただくためには、容器に張られているラベルを見ていただき、製品の生産地をご確認ください。

まだ、その他になにかご質問がおありですか?その場合、どうぞお気軽にお問い合わせいただければ、スペインのオリーブオイルについてお答えしますので、ご連絡お待ちしております。フェイスブック、あるいはツイッターにもお問い合わせいただけます。

さあ、これで次回、お店へオリーブオイルを買いに行かれる際、もう迷わずにお選びいただけることと思います。そして後は、最も良い調理法でお使いになることです。この点については、今回と同じように、少しでも皆さまの力になれるように、このブログを通じて近々詳しくお話しする予定ですので、どうぞご安心ください。

スーパーマーケットで買うオリーブオイルの正しい選び方

オリーブオイルが高温に一番強いオイルだってご存知でした?オリーブオイルを使った揚げ物がよりヘルシーなワケはこちらで発見。

<< 前 すべて 次へ >>