スペインの代表的なイースターのデザート
私たちの日常
外側はこんがりと焼かれ、内側はフワッ。スペイン産のとてもおいしくてこの時期に最適なレシピ、それはトリハスです!スペインの聖週間の伝統的な料理の一つで、17世紀にはすでにこの料理についての書物が残されています。しかし、それよりも更に遡る1世紀には、ローマの人々がトリハスに良く似た、牛乳に浸してから油を使って炒める小麦のビスケットを作っていたそうです。
オリジナリティに富んだお弁当で体育の日を楽しもう。
油と生活
来る10月13日は 体育の日ですね。この日は多くの学校 でイベントが行われ、運動をすること、そして丈夫で健康な体を維持することの大切さを子供のころから学びます。校庭で家族と一緒にお弁当を食べることが一般的なこの日のために、今日は健康的でオリジナリティに富んだ素敵なアイデアをご紹介します。
Monte Testaccio
豆知識
「西ローマ帝国全土に最も多く存在していた、もしくは最も典型的だったアンフォラはバエティカのオイルが入ったものでした。ベルギー、ゲルマニア、スイスを含むガリア、全ブリタンニアでアンフォラが出土しています。流通の港であるアレクサンドリア(エジプト)にもたどり着いたオイルは、そこからインドの東沿岸部のアリカメドゥなどの遠地にまで運ばれていました」遥か2000年も昔、グアダルキビル川岸で作られたオイルが詰まったアンフォラは、8000キロも離れた遠いインドまで旅をしていたのです!
オリジナリティに富んだお弁当で体育の日を楽しもう。
油と生活
来る10月13日は 体育の日ですね。この日は多くの学校 でイベントが行われ、運動をすること、そして丈夫で健康な体を維持することの大切さを子供のころから学びます。校庭で家族と一緒にお弁当を食べることが一般的なこの日のために、今日は健康的でオリジナリティに富んだ素敵なアイデアをご紹介します。
オリーブオイルを使った美味しいエスカベチェ
油と生活
エスカベチェって何?って、タイトルを見て思いませんでした?ご心配は無用。そんな時のために私たちがいるのですから。南蛮漬けに似たエスカベチェはイエズス会のスペイン人宣教師が日本に持ち込んだもので、食品を酢に漬ける調理法のこと。その後エスカベチェは日本の食卓、和の文化に合うように独自の変化を遂げ、南蛮漬けと呼ばれるようになりました。つまり、私たちにとっては比較的なじみのある料理と言えるのです。
スペインの代表的なイースターのデザート
私たちの日常
外側はこんがりと焼かれ、内側はフワッ。スペイン産のとてもおいしくてこの時期に最適なレシピ、それはトリハスです!スペインの聖週間の伝統的な料理の一つで、17世紀にはすでにこの料理についての書物が残されています。しかし、それよりも更に遡る1世紀には、ローマの人々がトリハスに良く似た、牛乳に浸してから油を使って炒める小麦のビスケットを作っていたそうです。
一番甘いバレンタインデー
私たちの日常
本年も、いよいよセント・バレンタインデーの日が近づいてきました。50年代の頃から現在まで、チョコレート満載の日です。皆さまはバレンタインデーのためにチョコレートを買う方ですか、それとも手作りのプレゼントでびっくりさせたいですか? チョコレートを買うのも素敵ですが、好きな人をあっと言わせたいのでしたら、やはり手作りのものが一番です。作り方はとても簡単で、素晴らしい出来栄えです。スペインのオリーブオイルを使った、おいしいチョコレート・ボンボンの作り方をご紹介します。このチョコレートは健康的ですから、ご自分の愛をこめながら、更にお好きな方の健康への心配りをすることができます。
  •  
  • 全 19 ページ中 1 ページ目